LiiTANTaベビーマッサージ養成講座のご案内
セラピストは失われた母子間の伝承育児方法の一つをベビーマッサージで蘇らせ伝承・継承していく役割を担っています。

ママから沢山のスキンシップを受けて育てられた赤ちゃんは、安心感に満たされる… というのは既にご存知かと思います。そのスキンシップはただの触れ合いの時間というわけではなく、ママが赤ちゃんに触れることを習慣化することで、赤ちゃんの成長や、体調の変化を敏感に感じとることができ、子育てに自信とゆとりがもてるという側面も持っています。

 その瞬間を重ねることは、子どもはもちろんですが、大人の心と体が満たされます。満たされ、癒されるからこそ、子どもや自分のことを話せるということもあるのです。大人も、そして子どもも時間に追われる日常で、あえてコミュニケーションの場=時間と空間と雰囲気を大切にすることが、赤ちゃんのケア、ママのケア、親子のケアに繋がっていきます。そして、それを伝えていくであろうあなた自身も、癒されていくのです。

 

個人様向け、法人・企業様向けの講座を2種類をご用意しております。

用途にあわせて、ご検討ください。

こんな方にお勧め

受講対象は子どもが好きな方であれば、男女問わずどなたでも受講ができます。子どもに興味があって「もっと子どものことが知りたい!」という方はもちろん、すでに仕事で学んでいるけれど改めて勉強したいという方もいらっしゃいます。初めて勉強します、という方も大歓迎。ぜひ、ご自身のスキルアップとしてご活用ください。

※他団体に加入している方は受講ができませんのでご了承ください

こんな方にお勧め

法人内の職員が対象で、子どもへのスキンシップの手立てや懇談会などで保護者に子どもの理解関心を深めてもらうスキルの一つとして、その考え方を学んで頂きます。子育て支援であれば、一番可愛くもあり、心配な赤ちゃん期からスタッフと関わり、「信頼関係を作れる」ということは、とても大きなことです。そうなるためのヒントは、スタッフ個人、または子育て支援、そして園全体のスキルアップ、どれでもご活用いただけます。

※他団体に加入している方は受講ができませんのでご了承ください

※本講座を受講するには、別途受講料がかかります。

※定員になった場合、予告なく本キャンペーンを終了することがございます。


2020/7/28 更新